【連載】関東でお散歩を楽しめるスポット!デートにもおすすめの場所を厳選のイメージ

【連載】関東でお散歩を楽しめるスポット!デートにもおすすめの場所を厳選

私は街の中をぶらっとお散歩する事が好きですが、梅雨末期という事でなかなか散歩へ出かけられない日々が続いていますが、梅雨が明けたらおすすめしたい関東のお散歩スポットを紹介!関東でもアクセスしやすく特におすすめしたいお散歩スポットを厳選してみました。

2020年07月12日更新

クロタノブタカ
クロタノブタカ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. デートにおすすめ!関東のお散歩スポット①
  3. デートにおすすめ!関東のお散歩スポット②
  4. デートにおすすめ!関東のお散歩スポット③
  5. デートにおすすめ!関東のお散歩スポット④
  6. まとめ

はじめに

屋外で体を動かしたいけどランニングはできないという方におすすめしたいのが散歩です。ひとりで景色を楽しみながら散歩するのも良いですが、お散歩デートや子供と一緒に散歩を楽しむのも歩きながらゆっくり話ができるのでおすすめです。今週の金曜連載トラベル情報では関東エリアで綺麗な景色が見られる場所が多い東京・横浜の散歩スポットを紹介していきます。(時間・料金等は2002.7.9時点のものです)

デートにおすすめ!関東のお散歩スポット①

葛西臨海公園を散策【東京都】

東京都内でお散歩を楽しめするおすすめするスポットが大きな観覧車がシンボルの葛西臨海公園です。広大な敷地には緑が多く、気持ちよく散策を楽しめる他、東京湾に面した人口の砂浜の散策、鳥が生息するエリアでバードウォッチングを楽しみながらの散策など散策といっても様々なロケーションが用意されています。

散歩&水遊びも楽しめるのが葛西臨海公園

夏の時期なら葛西渚橋を目指して散歩を楽しむのもおすすめ!橋の先には開放的な渚の景色が広がります。西なぎさでは水辺の遊びを楽しむ事ができると共に砂浜の上の散歩を楽しむ事ができます。西なぎさにはトイレの施設も完備しています。

夏の時期にはバーベキュースポットとして人気の葛西臨海公園

夏のアウトドアと言えばバーベキューが人気ですね。開催臨海公園では2つのバーベキュー場を備えており手ぶらでバーベキューができると人気となっています。

葛西臨海公園おすすめ絶景スポット

私がおすすめする葛西臨海公園の絶景スポットが上記の写真!葛西渚橋から程近い場所に広がる小高い丘の上に建てられた建物に開いた四角い窓が額縁の様に見え東京湾を一望する事ができます。

葛西臨海公園基本情報

【住所】東京都江戸川区臨海町六丁目
【連絡先】03-5696-1331
【営業時間】時間の指定なし
【料金】入園無料
【アクセス】JR京葉線「葛西臨海公園」下車 徒歩1分

葛西臨海公園|公園へ行こう!

デートにおすすめ!関東のお散歩スポット②

日本オリンピックミュージアム周辺を散策【東京都】

東京オリンピック2020を感じられる散歩スポットが東京都に位置する日本オリンピックニュージアムや新国立競技場周辺です。ウォーキングしながらオリンピックについて学べるスポットとなっています。

公園のようなスポット!モニュメントエリア

オリンピックのシンボルのモニュメントは東京都内でも数カ所設置されていますが、日本オリンピックミュージアム周辺にも設置され観光客の記念写真撮影スポットとなっている他、6つのモニュメントが設置されています。芝生が敷かれ綺麗に整備されたモニュメントエリアにも新国立競技場周辺の散歩の最中立ち寄ってみると良いでしょう。

散策中に嘉納治五郎像を発見!

嘉納治五郎像と言えば柔道家であり教育者として活躍し、東洋で初めて国際オリンピック委員会となった人物で1940年の東京オリンピックの招致を成功させました。歴史的人物といえばピエール・ド・クーベルタン像も設置されています。

長野オリンピック聖火台を展示

歴史的人物の他にモニュメントエリアには、1998年に長野県で開催された冬季オリンピックの聖火台を縮尺1/2で展示している他に1972年に開催された札幌大会の聖火台の縮尺3/4モニュメントや1964年に開催された東京オリンピックの聖火台の縮尺3/4を展示してます。実物を見たことのない方必見ですよ。

歩道に刻まれたオリンピックの歴史

モニュメントエリアを散策していると歩道に掘られた文字を発見!よく見てみると今まで開催世界各国で開催されたオリンピックの開催地や開催年などが書かれておりオリンピックの歴史を学ぶ事ができる散策路となっています。

魅力が詰まったオリンピックニュージアム館内

日本オリンピックミュージアムは有料の施設となっており、大人500円・子供無料で入館する事ができます。1階フロアと2階フロアで構成されたミュージアムとなっており1階には大型スクリーンでオリンピックの映像を見ることやカフェ、2階にはオリンピアンの身体能力に挑戦する体験型スポットや日本とオリンピックのつながり、オリンピックシアターなど見所がたくさん用意されています。

【住所】東京都新宿区霞ヶ丘町4番2号
【連絡先】03-6910-5561
【営業時間】午前10時から午後17時(オリンピックミュ自アム)
【料金】大人は500円
【アクセス】東京メトロ 銀座線 外苑前駅(3番出口)徒歩5分

日本オリンピックミュージアム

デートにおすすめ!関東のお散歩スポット③

横浜臨港パーク〜大桟橋を散策【横浜市】

神奈川県横浜市ベイエリアといえばおしゃれで人気のデートスポットです。開放感のある公園も多く、デートで散歩を楽しむのに最適なエリアともいえます。今回の横浜ベイエリアのお散歩デートは臨港パークからスタートです。

かっこいいビルが次々誕生!横浜みなとみらい

臨港パークはパシフィコ横浜の海沿い位置する大きな公園で横浜の港の景色や周辺に建つ大きなビルを眺める事ができます。最近では横浜みなとみらいに次々新しいビルが完成し、変わった形をしたビルも誕生しています。お散歩しながら面白い形のビルを見つけるのも楽しいですよ。

臨港パークを後に赤レンガパークを目指す!

臨港パークから海沿いを歩くと赤レンガ倉庫へ到着します。昔倉庫として使われていた赤レンガ倉庫の中にはレストランやカフェなどが営業しており横浜も人気の観光スポットでありランニングやウォーキングを楽しむ人の姿も多く見られます。

涼しくなってから散策を楽しむのもおすすめ!

夏の時期は夕方ごろに散歩を楽しむのもおすすめ!特に横浜ベイエリアは夜景のスポットとしても人気の場所なのでカップルでお散歩デートを楽しむのに最適な場所です。赤レンガ倉庫2階3階まで足を運ぶとランドマークタワーや観覧車を一望する事ができました。

大型客船に出会えるチャンスも!

赤レンガ倉庫と臨港パークの中間にあるのが横浜最新観光スポット「ハンマーヘッド」です。大型客船が停泊するターミナルビルとしての役割のほか、ホテルやレストランなどが入居するおしゃれなスポットです。建物の裏にはハンマーヘッドの由来となったモニュメントが設置されているので建物を一周する形でお散歩を楽しんでみてください。

ウッドデッキが特徴の大桟橋で一休み

赤レンガ倉庫を後にすると横浜港に突き出たターミナル「大さん橋埠頭」があります。波のうねりと鯨の背中をイメージして作られたウッドデッキは広く、横浜のベイエリアを一望する事ができる心地よい風を感じられる散策スポットとなっています。

臨港パーク散策の基本情報

【住所】神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
【連絡先】045-221-2155
【営業時間】時間の指定なし
【料金】無料
【アクセス】みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩5分

デートにおすすめ!関東のお散歩スポット④

港の見える丘公園を散策【横浜市】

上記で紹介した大さん橋埠頭をすぎると横浜で人気の公園「山下公園」があります。山下公園もおすすめのお散歩スポットですが、今回はさらに先を目指します。その公園が「港の見える丘公園」です。

港の見える丘公園絶景スポットが展望台

港の見える丘公園は小高い丘の上にあるため、散歩をしていると汗をかいてしまうこともあります。水分補給も忘れずに行いたいですね。そして目的地へ到着すると、横浜の港を一望できる絶景展望台が設置されています。ベイブリッジや山下埠頭まで見渡す事ができ天気の良い日は特に綺麗な景色を見せてくれます。

公園内には綺麗な花が咲くイングリッシュガーデンが!

展望台の奥には綺麗な花が満開に咲くイングリッシュガーデンが広がっています。薔薇や紫陽花など年間を通して季節の花が散歩で訪れた人の目を楽しませてくれます。山下公園にも綺麗なガーデンが設置されていますが個人的にはこちらのガーデンの方が花の数が多く好みです。

港の見える丘公園の基本情報

【住所】神奈川県横浜市中区山手町114
【連絡先】045-664-2525
【営業時間】時間の指定なし
【料金】無料
【アクセス】みなとみらい線元町・中華街駅出口「6」徒歩5分

丘の見える公園

まとめ

綺麗な景色を見ながら歩くこともできる散歩!東京&横浜のおすすめスポットを紹介してきました。のんびり歩くのも散歩の魅力であり、普段気づかなかった街の変化にも気づく事があります。そして散歩と一緒にピクニックも楽しむのも良いのではないでしょうか。街中には美味しグルメをテイクアウトできる店も多いので散歩の途中、公園などでお弁当の時間を楽しむのもおすすめです。

過去の金曜トラベル情報を下記リンクで紹介!

夏の旅行におすすめのスポットを過去の金曜連載トラベル情報で紹介しています。合わせてご覧ください。

Thumb【連載】大自然を満喫!上高地を目指す長野の旅プラン | 暮らし~の[クラシーノ]
今週の金曜連載トラベル情報は、夏の時期におすすめ上高地を目指す旅行プランを紹介します。国宝松...
Thumb【連載】旅行好きがおすすめする夏の新潟旅行モデルコース | 暮らし~の[クラシーノ]
今週の金曜連載トラベル情報は、新潟旅行を考えている方におすすめの新潟旅行プラン!実際に私が夏...
Thumb【連載】夏休み間近!2020年夏に行きたいおすすめ観光地 | 暮らし~の[クラシーノ]
今週の金曜連載トラベル情報は、夏休みに行きたいおすすめ観光スポットを紹介して行きます。ジメジ...